Top

enie meenie official blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
LIVE SCHEDULE
2012/3~
Making new songs

LINKS
enie meenie web
myspace
purevolume
audioleaf

DISCOGRAPHY







踊らにゃソンソン
もう12月も後半戦。
今年を総括するような内容の話や報道がチラホラと出てきました。

それにしても、今年一年、
世間では暗い話ばっかりでしたね~。

金融危機の影響やらサイバーのりPやら押尾やらデフレやら市橋やら・・・。
政権交代も果たして良かったのか。。。

皆、生きていくことに精一杯で、
生活を彩るような、直接的に衣食住に関わらないものが
どんどん生活から切り離されていく。市場から追い出されていく。

そして、大げさでパフォーマンス的な誹謗中傷がはびこり、
ちょっとの事で、ストレス発散とばかりに、叩きまくる・・・。
僕が生きているここ30年程の中で、1番空気がよどんでいるように思います。

でもこういう時に、1番心を救うのが音楽をはじめとする芸術だと思うんです。
宗教だ、という声もあるかもしれませんが、
音楽と宗教は密接に関わっているので、似たようなものです(笑)。
現代の日本人にとっては、芸術の方がより身近に感じるものだと思います。

鎌倉時代、一遍上人が生活苦の村人を踊り念仏で魅了していったように、
一心不乱に踊り続け、雑念を振り払わせるような
強烈なビートをもった宗教的音楽が今、求められているのではないか。

とも思ったり、

悲哀を前面に押し出し、共に悲しみを共有するかのように、
咽び泣き、歌う、労働哀歌のような歌が求められているのではないか。

とも思ったりと、色々創作活動の手がかりを時代に求めている今日この頃。




それと、唐突ですが、最近テレビを見ていて、漠然と感じた事を一言。

小沢一郎って、そんなに悪い奴じゃないと思います(根拠皆無)。



オチー
[PR]
by eniemeenie123 | 2009-12-18 00:00 | ochii
<< 川流不息 動機 >>


Twitter
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧