Top

enie meenie official blog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
LIVE SCHEDULE
2012/3~
Making new songs

LINKS
enie meenie web
myspace
purevolume
audioleaf

DISCOGRAPHY







<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
わが祖国
今週の月曜日、上野にある東京文化会館にて、
スメタナ作曲の連作交響詩『わが祖国』を聴いてきました。
演奏は東京都交響楽団で、指揮は炎のコバケンこと、小林研一郎。

一言でいうと、めちゃくちゃ熱い演奏でした★

音楽だけでここまでチェコの情景が浮かぶ曲はありませんね。
行ったことないですけど(笑)。

絶対音楽か標題音楽か、なんていう論争が19世紀にありましたが、
僕は、人間は必ず音に反応して、自分の中の何かしらの映像なり、
経験なりが蘇って、それと共に感動が生まれると思っているので、
その音楽自体に元々意味があろうとなかろうと、どちらでも良いと思ってます。

ただ、やっぱりスメタナの祖国への思いを文献等で知ってから
この曲を聴くと、自然とチェコっぽい景色が頭に浮かびます。

それにしてもオーケストラの会場の音響って不思議です。
ライブハウスの音響とは当然異なり、全て生音なのは言うまでもないですが、
100人近くもいる大音量の中で、1人がチリンと鳴らすトライアングルの音が
とても目立って聞こえたり、ちょっとした拍の間でコバケンのうめき声が聞こえたり(笑)。

そもそも100人の音が、まとまって響いていることが凄いです。
練習あるのみなんでしょうが、それだけではできないですよね。
やはり指揮者の腕なんですね。
テンポの設定なんて特に指揮者によって、変わる部分が大きいところです。

今のポピュラー音楽ではBPMがいくつだとか、決められた速さで演奏されたり、
録音されることが当たり前になってしまいましたが、それはやっぱり違うなと。

人間の感性はその時々によって変化するので、
テンポもそのときの表現したい気持ちに合わせて、曲中でも変えていけば良いと思うんです。
ただ、録音時は編集のやり易さだったり、エフェクトのかけやすさだったりの理由で、
キッチリ、テンポ設定してしまう。・・・難しいところですね。

もうポピュラー音楽自体は、そういう表現方法から逸脱してしまったのだ、という考えもできますが、
僕は、何か違った方法で、人間味のある、感傷的な音楽を、分かりやすく表現したいと思っています。
・・・できるかどうか、分かりませんが(笑)。


オチー
[PR]
by eniemeenie123 | 2009-05-28 00:00 | ochii
BSって素敵♪
先日、散々悩んでパナソニックのブルーレイディスクレコーダーを購入しました。
ビデオデッキ以降のレコーダーというものを買ったのは初めてなのですが、
便利というか、生活が変わりますね~。

19時や21時のNHKのニュース番組以外は、リアルタイムでテレビ番組を見ることが
ほとんど無くなりました。
ニュースの時間以外は録り溜めた番組を観てます。

僕が録画しているのは、ほとんどがNHKのBSです。
クラシック音楽番組がとても充実していて、本当に素晴らしいです!
毎日、何かしらの放送がされているので、
ハードディスクには番組がどんどん溜まっていってしまいます(汗)。
それを平日の夜、または週末に、お酒を飲みながら鑑賞する。素敵です♪

そんなNHKの音楽番組で特に面白いのが、
「名曲探偵アマデウス」なる、クラシックを題材にしたコメディドラマ。
毎回、一つの曲をテーマに、作曲者の意図や演奏者の気持ちを説明しながら、
クラシック音楽にまつわる事件を解決していくという、
NHKのドラマらしい番組です★
毎週楽しみにしておりまして、今週の放送ではシューベルトの「ます」を取り上げておりました。
興味のある方、是非観てみてください!

来週は、スメタナの連作交響詩『わが祖国』を上野まで聴きに行く予定もあるので、
当分、僕のクラシック熱はおさまりそうにありません。

クラシック→ジャズ→ロック→現代音楽
という、過去から現在までの流れに沿って音楽を聴いていくと、
自分の中でとてもシックリ感じる部分があります。

メロディーからハーモニーへ
調性から無調へ
単純→複雑→単純を繰り返していく音楽の構造

僕らが聴いている音楽は、ほとんど全てが西洋音楽を土台としていますが、
まだまだ、変化していく過程にあると思います。
今の時代に生きているからこそ、できる音楽を探っていかなれければ、と
最近、強く思うわけであります。
同じことの繰り返し、先人の成果物焼き直しじゃあ、ツマラナイですもの。

ハードディスクレコーダーから話が相当脱線してしまいましたが、
今、僕が思っていることはそんなカンジです。


オチー
[PR]
by eniemeenie123 | 2009-05-20 00:00 | ochii
FIVE ON THE MOVE CD及びDVD発売延期のお知らせ

5月22日に発売を予定していたFIVE ON THE MOVEのコンピレーションCDとDVDですが、発売が延期となったため、お知らせ致します。

CD(NIW-037) 6月24日(水)発売
DVD(NIW-038) 発売日未定

DVDの発売未定に伴い、下記も変更となります。

<ディスクユニオン限定Tシャツ付きセット>

FIVE ON THE MOVE/V.A.+オリジナル限定Tシャツのセットで 3500円(税込)
詳細、ご予約は下記から
http://diskunion.net/punk/ct/list/0/72210528

<タワーレコードオリジナル特典>

FIVE ON THE MOVE/V.A.を購入の方にオリジナル限定シャーリングフェイスタオルをプレゼント!
*対象外の店舗もございますのでTW各店舗にお問い合わせください。
*素材:綿100% サイズ:340×820mm


楽しみにして下さっていた方、すみません!
DVDの発売に関しては、詳細決定次第、改めてアナウンスさせていただきます。


enie meenie
[PR]
by eniemeenie123 | 2009-05-19 15:21 | enie meenie
We should unite again
シェフクックスミニー名古屋・神戸来てくれたみなさんありがとう。
神戸のMCでも言いましたが、5人編成で、楽器編成も一緒の3バンドによるこの2本、まさに3者3様のライブを楽しんで頂けたのでは?
自分的にも楽しかったのももちろんだけど、それぞれのバンドスタイルに影響を受けて、吸収するものが多かったツアーでした。
ただ名古屋で大丸に入れなかったのだけが口惜しい・・

99 Radio Service、初対バン楽しかった!このツアーでできたのがまた良かった。
歌とバンドアンサンブルの絡みが心地よかったな~
ライブを見ながらとにかく聞き入ってしまったよ。
メンバーの家の多くが僕の家から徒歩5分圏内という良いことを聞いたので笑、飲みもライブもまた一緒に!

そしてシェフクックスミー。
そもそもシモリョーと恵比寿のケンタッキーでなぜかビールを飲みながら笑、今回の愉快な計画は始まりましたが、
あの日湧き出た面白いことやっちゃおうぜ感をそのままに、シェフクックスミニー東名神ツアーができたのは本当良かった。
さっきも書きましたが、楽器編成一緒、共通して好きな音楽も多い僕たち、人間的にも何か波長が合うんですよ。その空気感は良く作用して、このツアーのライブには出たと思うし。
各パートもそれぞれ各パートを意識しちゃうよね。
僕はみーちゃんと肉体的にも距離を縮めかけたけど笑。新しい自分も発見できました。
それにしても「Generation transformation」は最高だね。
自分的に勝手に今回のツアーのテーマソングになってました笑。雰囲気合うんだもん。
名曲なんでみんなライブ行ってチェックしましょう。

シェフクックスミニーネバーダイ!
また必ず。

ながぬま
[PR]
by eniemeenie123 | 2009-05-12 20:25 | naganuma
シェフクックスミニー×99
名古屋と神戸でのシェフミニ×99公演が無事、終了しました!
音楽を通じて、こんなにも楽しい時間が過ごせるんだなぁ、という気持ちで
一杯になった週末でした♪

まずは、東名神と一緒にイベントを催してくれたシェフに感謝と愛を送ります!
実際は僕らの方が何歳も年上なんですが、
音楽に向かう姿勢、人間性、全てにおいてリスペクトです!
本当に凄いバンドだと思います。
最終日の神戸、ステージ脇で聴いたプラスマイナスはマジで号泣モノでした(涙)。
次回、我が家でホームパーティーするときは、遊びにきてね★(笑)。

そして、今回、名神にて初めて共演させて頂いた、99 radio service
若々しいエネルギー、そしてビートルズラバーな歌心満載の楽曲。
一瞬で虜になりました♪
これから、どんどん飛躍していくこと間違いなしです!
メンバー全員、まっすぐな音楽愛を持ちつつ、
ちょっとオバカな面(主にゴイちゃん)がたまらなく愛おしかったです(笑)。
また、一緒に共演したいなぁと強く思います!ヨロシクね♪
まずは我が家でのホームパーティーに来てね★

また、名古屋にて遊びに来てくれた、24-tow four-のシュンちゃんとショウヘイくん。
神戸にて顔を出してくれた、アベンズハッセ。
東京以外の場所で音楽仲間に会えるっていうのはとても素敵なことだなぁと思います。
全員、我が家でのホームパーティーに遊びにきてね★

さて、そんな充実したシェフミニも終了しまして、
次のライブは、6月14日@新代田Feverになります。
先日、発売されましたThe Get Up Kidsのトリビュートアルバムのレコ発です。
これまた楽しみなイベントになりそうです★

最近、音楽的にはインプットの時期を過ごしていた私ですが、
そろそろ曲作りをしたいと思っています。
自分の中でも、ちょっとずつ新たな音楽性が芽生え初めてきました。
比較的、時間に余裕があるので、ゆっくり、じっくり楽曲製作に邁進したいと思います。

シェフミニ2回目は終了してしまいましたが、
お互い、大きくなって次回、開催できるように頑張っていきます。

オチー
[PR]
by eniemeenie123 | 2009-05-12 07:12 | ochii
real love
おつかれです。
明日・明後日は、シェフクックスミニー名古屋・神戸場所です。
言わずもがなシェフはすごい好きなバンドで、今までの音源は全部持ってるし、メンバー全員の連絡先も把握してます(笑)
99RadioServiceも初見なので楽しみ!

the chef cooks me & enie meenie presents
"シェフクックスミニー"

5/09(土) @今池HUCK FINN w/ 99RadioService
5/10(日) @神戸STAR CLUB w/ 99RadioService
open/start 18:00/18:30
ticket 前売り¥2,500/当日¥3,000 (+1drink)


話はまったく変わりますが、ひさしぶりにJohn LennonのReal Loveを聴いて、素晴らしさを再確認しました。
僕らのカバーと聴き比べるのは止めてください(笑)
神々しい…



歌姫Regina Spektorもカバーしてます。
来月アルバムが出るようなので、楽しみですねー



むろふし
[PR]
by eniemeenie123 | 2009-05-08 17:20 | murofushi
黄金週間
a0107475_1305093.jpgさて、すっかりGW真っ只中、皆さん如何お過ごしでしょうか。

普段からお酒が好きなわたくし、まんまとGW中の飲酒量は絶賛増量中なのでして!

最近では主にウォトカに炭酸系ソフトドリンクを夜な夜な混ぜて頂く訳ですが、
そこに今流行の翼を貰えちゃう系アゲ♂アゲドリンク「レッドブル」を持ってきてグビっとやってはヒートアップする訳ですよ。

ほろ酔いな自分とゆっくり対峙してあぁ今日の自分はこうだったね、あぁだったねと反省?ノンノン!
すぐにやって来る明日へのストレスに直面するのが嫌で嫌で飲んで一人部屋で奇声を発するのさ!



さて、そんな今日は祖父母のお家へお邪魔しに行きました。奇声、もとい、帰省。


この歳になって家族や肉親とお酒を酌み交わしながらお話し出来る幸せ。
人生の大先輩である爺さん婆さんの話は深くて熱くて面白くて、そして優しい。
インターネッツを駆使する82歳の我が祖父の最近のお気に入りはenie meenieのPVなのだそう。
82歳から「FANTASY OF LIFE」と言われると重みが違う。
自分も爺さんになった時にはどんなFANTASYな人生が積み重なっているものなのか、
なーんて事を考えたりとても有意義な1日でした。
例によって酔っ払ってましたけど。


皆様も素敵なGWをお過ごし下さいませ♪




※写真はそんなご機嫌な爺さんと婆さんと同居中の「ミィ」ちゃん。
嫌われてるのか?全く触らせてくれません。
[PR]
by eniemeenie123 | 2009-05-03 01:55 | sasaki


Twitter
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧