人気ブログランキング |
Top

enie meenie official blog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
LIVE SCHEDULE
2012/3~
Making new songs

LINKS
enie meenie web
myspace
purevolume
audioleaf

DISCOGRAPHY







富士登山(5合目出発まで)
さて、5合目に到着したツアー一行。
しかし、すぐに登山を始めるわけではありません。
なにせ、ここから先は標高3000メートルを越す高地が待っている。
下界に比べて酸素も格段に薄くなっていくため、
まずは、体を高地の気圧に慣らさないといけない。

結局、レストハウスで2時間弱、ボ~と過ごすわけです。
「やることね~」なんて、ブーたれても、
やはり登山する上で高山病は最も警戒すべき病気です。
正式には低酸素症といい、酸素を十分に吸収できず、
頭痛、吐気、目眩等の症状が表れる。
そして標高が上がれば上がるほど、その苦しみは激しくなっていくのです。

後々、その症状に苦しめられることになるとは、
この時には予想だにしていない私は、
2時間、登山中に口に含む為に買ったお菓子を食べたり、
高速のPAで買った菓子パンを食べたり、おにぎり食べたり。。。
結局、食ってばっかり(汗)。
これから、頑張ってカロリー消費しようっていうのに、
のっけから摂取量の方がハンパない状況になってしまいました。

指についた菓子パンの砂糖をひとしきり舐めていると(笑)、
ようやく出発時間も近づいてきました。
そこでいよいよ富士登山名物の金剛杖を購入。
普通に登山用のステッキを持参している人もいますが、
本物の登山家ではない自分は、900円のただの木の棒で無問題!

金剛杖の本当の目的は、各ポイントに設けられている山小屋にて、
刻印を押してもらい、「富士山を登った、」という証を得ることにあります。
が、はっきり言って、刻印への興味は0なので、ただの杖として利用させてもらいました。

登山する上で高山病の次にやっかいなことは、トイレの少なさです。
山上では水は貴重な資源ですので、トイレの数も限られてくるのです。
そのため、この5合目ですら、既に有料と化しています。
「男のトイレは回転率も早いし、全然大丈夫だろ~」
と、心配などしていなかった私ですが、これまた、
この先、地獄を見ることになるとは、知る由もないのでした・・・(汗)。

・・・5合目から出発する前で、文章がこのボリュームに(笑)。
しかも内容も薄い事この上なし!
そんな自己嫌悪を跳ね返しながら、書き進めていきま~す。


オチー
by eniemeenie123 | 2009-08-23 00:00 | ochii
<< 富士登山(5合目~7合目) 富士登山(新宿出発~富士山五合目) >>


Twitter
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧